2015年02月04日

頭皮のフケ対策に効果的ななのが馬油!?馬がいい!

sate22-3.jpg

 40代だけでなくとにかく気になるのは頭皮から出るフケですよね。毎日きれいに頭を洗っていても、なぜかしら肩に白いものがついてるなと思えば、それはフケであることがありませんか。毎日しっかりと洗髪をしているにもかかわらず、白いものがでてくるというのは本当に腹立たしいことですし、周りから不潔な人と言う風に見られるのがすごい嫌ですよね。

 しかし40代にもなれば仕方がないと諦めてしまったり、なかには歳をとればこんなものと開き直ってしまったりする人がいますが、対策を立てる事は出来ないのでしょうか。

 そこで、その頭皮のフケとその対策として洗髪アイテムをお教えましょう。

頭皮のフケ対策の洗髪アイテム馬油!

それはまず丁寧に水で頭を洗い流すようにします。髪に付いている汚れを水で洗い流せば、ほとんどの汚れは落ちるといわれています。その後をしっかりと頭皮をマッサージするかのように洗髪をします。洗剤が髪の毛に残っていると、その原因のひとつとなりますのでしっかりと洗い流すようにしましょう。

 その後にここからがポイントですが、馬油をつけるようにします。これが非常に重要なのです。馬油をしっかりと頭皮になじむようにつけます。油なのですが、さらっとしていてべたつかずしっかりと浸透してくれるのでおすすめです。
posted by PIRO at 09:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

大きな勘違い!頭皮にフケがでるのはシャンプーが原因に!


フケが多いという方、その原因を勘違いしている場合もあります。その原因と対策をまとめてみました。

フケはどうして出るのか?
若い時によく出ることがありますが、これは皮膚の新陳代謝が活発な時期によく発生します。
頭皮の角質が活発に代謝を繰り返すことで頭皮の細胞が剥がれ落ちるので、若い時期はある程度仕方ない部分はあります。
では40代ミドルエイジで発生してしまうフケはなにが原因なのでしょうか。
もちろん頭皮をきれいにしていなければ、汚れによって皮膚の部分が炎症を起こしてしまい大量に細胞が剥がれ落ちてしまうことがあります。

原因は汚れだけではありません。
大抵の方は毎日シャンプーをするので、汚れが原因で炎症を起こすことは通常は発生しません。
では何が原因か、それは頭皮の細胞をはがれやすくしてしまうのはこれもシャンプーなのです。洗い過ぎ、もしくは手で強く擦りすぎてしまうことが原因なのです。
きれいにしようと思ってやっていることが、実は皮脂を落としすぎ乾燥させてしまし、傷つけたりして細胞が剥がれ落ちてしまうのです。

まとめ。
頭皮がかゆいなど感じても、それはシャンプーで治すことではありません。毎日やさしく洗い、キレイに流すことが大切なのです。
posted by PIRO at 08:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ミドルエイジの必需品!頭皮トラブルに効果があるオクトシャンプーの効果!

ミドリエイジと呼ばれる40代あたりになると、頭皮の臭いが気になったりきちんとシャンプーをしてもフケが出る場合があります。これは皮脂が過剰に分泌されたものが酸化したり皮脂を食べる常在菌が繁殖することが主な原因です。

sate22-3.jpg

★オクトシャンプーがおすすめ
頭皮トラブルに悩むミドリエイジにおすすめなのはオクトシャンプーです。オクトピロックスと呼ばれる成分が含まれているため、頭皮の殺菌や抗酸化作用をすみずみまでいきわたらせることが出来て、フケ・かゆみを効果的に抑制するでしょう。

★マイルドフローラルの香り
殺菌効果があるというと薬品臭いのかと思われがちですが、柔らかいマイルドフローラルの香りがするため頭皮を良い臭いにすることが可能です。デオドラント効果もあるため、不快な臭いブロックするのにも役立つでしょう。

男性でも女性でもどちらでも使えるおすすめ洗髪アイテムであるため、ミドリエイジの夫婦が揃って使用するのも良いでしょう。
posted by PIRO at 08:58| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。